Tag: まとめ

1012月

2013年に学生が最も注目した働き方や情報発信に関する記事ベスト7

『Handmade Future !』の学生向け、働き方カテゴリの記事のうち、2013年に平均ページ滞在時間が最も長かった10記事を紹介します。

アクセス数ではなく、熟読された順にランキングにしました。

 

学生向け、ワークスタイル/2013年平均ページ滞在時間ランキング

1. 僕がフリーランスを天職だと感じるのは、我慢せずに自分らしく生きられている実感があるから

平均ページ滞在時間|00:07:13(1,298PV)

僕がフリーランスを天職だと感じるのは、我慢せずに自分らしく生きられている実感があるから

僕はワーク・ライフ・バランスという言葉が、いまいち好きになれないんですよね。なぜなら、バランスをとるということは、トレードオフで考える前提だからです。バランスを取るために両方を少しずつ犠牲にする、というニュアンスに聞こえる。

本当はみんな、仕事と生活のバランスを取りたいんじゃなくて、自分に向かない事象を可能な限り排除して、徹底的に自分らしく生きたいんです。

 

2. 「やってて楽しいこと」が少ない人は趣味を仕事にできない

平均ページ滞在時間|00:07:06(10,137PV)

「やってて楽しいこと」が少ない人は趣味を仕事にできない

ボールを投げて的(まと)に当てるには、2通りのアプローチがありますよね。1つは、もちろん、慎重に狙う方法。もう1つは、的を増やす方法。つまりたくさん的があれば、いい加減に投げても当たる可能性は高まるわけです。

趣味を仕事にするには、そもそもそれがお金になる水準であること、それからお金に繋げる手段を知っている(マーケティング感覚がある)必要があります。お金になる水準の趣味が多ければ多いほど、趣味を仕事にできる可能性が高まります。

結論は、徹底的に楽しいことだけをやれ、やるんなら全力で。

 

3. 心機一転。学生がブログを始めるべき7つの理由

平均ページ滞在時間|00:06:09(5,153PV)

心機一転。学生がブログを始めるべき7つの理由

ブログ歴15年の僕の経験から、今すぐブログを書き始めたほうがいいと思う7つの理由を紹介。「情報発信くらい、できなきゃまずい」という意識の学生向け。

 

4. 学生を立派な社会人に育てあげている大学は存在するよ。

平均ページ滞在時間|00:06:02(1,081PV)

学生を立派な社会人に育てあげている大学は存在するよ。

世の中では、「大学にキャリア教育なんかできない」と当然のように語られているんですけど、実際に学生を立派な社会人に育てあげている大学は存在するんです。

静岡県立大学経営情報学部・国保ゼミの事例を紹介。

 

5. [就職活動]仕事はやりがいや社風で選ぶな。ワーク&ライフスタイルを基準に選べ!

平均ページ滞在時間|00:04:45(4,344PV)

[就職活動]仕事はやりがいや社風で選ぶな。ワーク&ライフスタイルを基準に選べ!

就職・転職活動を十数年のあいだ経験してきた実感から言えば、“やりがい” “社風” “企業理念”などは、実際に働いてみなければわかりっこないです。インターンシップ → そのまま入社以外に、自分の希望する職場かどうか前もって知る方法はないと断言します。

やりがいや社風よりも、自分に合ったライフスタイルの職業かどうかで判断するのを、個人的にはおすすめします。

 

6. 17,200時間、地球約17周の無駄について。

平均ページ滞在時間|00:04:32(7,346PV)

17,200時間、地球約17周の無駄について。

通勤時間です。往復2時間の通勤を年間200日、22歳から65歳まで続けたら、17,200時間。40年ちょっと働いて、うち2年間に相当する時間は、通勤のためだけに費やされるんです。仮に片道40kmだとしたら、688,000kmの移動距離。地球約17周です。

僕はおかしいと思います。

 

7. 学生が10年後に成功できる2つのモデル

平均ページ滞在時間|00:04:00(2,825PV)

学生が10年後に成功できる2つのモデル

業界で上位数%のプロになるか、それとも自分だけの強味を持ったプロになるか。もちろん、専門家だけが成功の道だけではないので、これらが自分には合わないという可能性もあります。

ただ、未来がどうなるか誰にもわからない中で、この2種類ならば成功できるだろうと僕は考えています。

1012月

2013年総決算! 世の中に意見や思いをぶつけたら(良くも悪くも)手応えがあった記事ベスト10

『Handmade Future !』のオピニオン、政治、ソーシャルグッドカテゴリの記事のうち、2013年に平均ページ滞在時間が最も長かった10記事を紹介します。

大半の記事は、公開してもほとんど見向きされません。でも、これらは熟読してもらえた記事たちです。Web上で5分も10分もかけてじっくり読んでもらえたのなら、何かしら感じてもらえたはずです。

 

オピニオン、政治、ソーシャルグッド/2013年平均ページ滞在時間ランキング

1. 【前編】待機児童ゼロに潜むリスク|asobi基地・小笠原 舞 “女性の権利は語るのに「こどもにとって」は議論しない日本社会”

平均ページ滞在時間|00:09:30(20,990PV)

【前編】待機児童ゼロに潜むリスク|asobi基地・小笠原 舞 “女性の権利は語るのに「こどもにとって」は議論しない日本社会”

この記事を読んだ政治家がわざわざ連絡をくれる、と小笠原舞さんが言っていました。もうすぐ9000いいね!に届きそうです。

僕自身にとっても、大きな意味を持つ記事。現場主義でいい取り組みをしている人は、活動に心血を注ぐあまり、マーケティングがおろそかになりがち。

共感できる人の発信を、培ってきたスキルと経験でサポートする。こんな渾身の仕事を増やしていきたいですね。

 

2. 「検索の次」の時代が来る|Gunosyが神速で取り組むべき2つの課題

平均ページ滞在時間|00:07:12(7,510PV)

「検索の次」の時代が来る|Gunosyが神速で取り組むべき2つの課題

人によって、必要な情報、価値のある記事は違う。だから、情報流通にGoogle登場以来の革命が起きるとしたら、ある記事の価値を、検索エンジンが一律で評価するのではなく、個人それぞれの基準で評価できるようになったとき。

Gunosy単体に限って言えば時期尚早だったかもしれないんですけどね。でも、「検索の次」が見えたのは事実。未来を感じさせてくれただけでも、Gunosyを評価したいと個人的には思います。

 

3. 僕はこうして投票先を決めた。

平均ページ滞在時間|00:06:52(13,475PV)

僕はこうして投票先を決めた。

選挙権を得てから10年以上、一度も納得して投票できた経験がないんですが、はじめて納得できた(かもしれない)んです。政策ではなく「人」を最優先に判断する、という方法で。

津田大介さんのツイートのおかげで、(題材の割には)PV数も伸びてます。

 

4. 【後編】待機児童ゼロに潜むリスク|asobi基地・小笠原 舞 “一人では変えられない社会も、それぞれが自分事として取り組めばいつかシフトチェンジする”

平均ページ滞在時間|00:06:37(2,607PV)

【後編】待機児童ゼロに潜むリスク|asobi基地・小笠原 舞 “一人では変えられない社会も、それぞれが自分事として取り組めばいつかシフトチェンジする”

小笠原舞さんのインタビュー記事の後編です。前編で問題提起したうえで、じゃあ自身はどうやって課題に取り組んでいるのかを聞いています。

 

5. こどもたちが本来の力を発揮できる場! asobi基地@代々木公園レポート

平均ページ滞在時間|00:06:14(602PV)

こどもたちが本来の力を発揮できる場! asobi基地@代々木公園レポート

小笠原舞さんが代表をつとめるasobi基地のレポート。写真満載です。

 

6. 僕は若者に「選挙に行け」とは言えない|津田大介 – ウェブで政治を動かす!

平均ページ滞在時間|00:06:14(24,023PV)

僕は若者に「選挙に行け」とは言えない|津田大介 – ウェブで政治を動かす!

不完全なシステムなのに、まるで「投票さえすれば世の中を変えられる」かのように偽るのは、フェアじゃない。だから改善するべきなんじゃないの、という問題提起。

津田大介『ウェブで政治を動かす!』を読んで感じたことを綴っています。

 

7. こどもたちが商店街で売り子に!『asobi基地 x 商店街 お店屋さんに変身!』レポート

平均ページ滞在時間|00:05:53(494PV)

こどもたちが商店街で売り子に!『asobi基地 x 商店街 お店屋さんに変身!』レポート

こちらもasobi基地のレポート。ですが、今まで何回も参加していて、いちばんいい企画だったかも。もちろん写真満載です。

8位(下)の記事に繋がるんですけど、こどもたちには社会を実感してもらいながら育ってほしいんですよね。大学を卒業してから社会を知り始めるんじゃ、20代がもったいないから。

 

8. 尾崎豊のように窓ガラスを割ることなく、早くから自分らしく生きることに全力を注ぐために

平均ページ滞在時間|00:05:52(10,170PV)

尾崎豊のように窓ガラスを割ることなく、早くから自分らしく生きることに全力を注ぐために

コンビニ冷蔵庫に入って炎上した若者の問題に端を発して。彼らをバッシングする気になれない一方、社会のあり方が変わった今、社会を学ぶ過程を変えるべきなのかもしれないと親として思います。

早くから世の中の仕組みや多様性を見せ、自分らしく生きるためのスキルを教えることができれば、若者のうちから自分らしく生きることに全力を注げるんじゃないでしょうか。

 

9. ダイバーシティとは?|「多様性を受け入れる」とはマイノリティの意見をすべて受け入れて徹底的に妥協点を探ることではない

平均ページ滞在時間|00:05:32(2,584PV)

ダイバーシティとは?|「多様性を受け入れる」とはマイノリティの意見をすべて受け入れて徹底的に妥協点を探ることではない

マイノリティの存在は尊重されるべき。でも、多様性の名のもとに権利を口うるさく主張して、足を引っ張り合う窮屈な社会にはしたくないですね。互いの価値観の違いを認め合える社会が理想です。

 

10. Googleリーダー利用者は時代遅れ。勇気を持って新しいスタイルを模索するべき

平均ページ滞在時間|00:05:30(15,686PV)

Googleリーダー利用者は時代遅れ。勇気を持って新しいスタイルを模索するべき

“時代遅れ” と書いたので批判も多かったですね。ただ、マジョリティから見れば、RSSリーダーを使う人なんて「は? なんでそんな面倒なことやってんの??」なのは事実です。本当にRSSリーダーが必要なの? と立ち止まって考えるにはいい機会だったと思います。

僕自身、メディア運営に必要な分をのぞけば、よほど見逃したくない趣味の話題くらいしかRSSリーダーを使わなくなりました。

412月

2013年に最も注目を集めた「子育て」カテゴリ記事ベスト5

『Handmade Future !』の子育てカテゴリの記事のうち、2013年に平均して5分以上熟読された記事を5つ紹介します。

スマートフォン全盛のインスタントな昨今です。一つの記事を5分以上もじっくり読んでくれるのであれば、それなりに理由があるはず。ライター冥利につきますね。

 

子育て/2013年平均ページ滞在時間ランキング

1. 夫婦仲がうまくいかないのは言葉足らずが原因

平均ページ滞在時間|00:06:33(26,131PV)

夫婦仲がうまくいかないのは言葉足らずが原因

今まで、4,000人近い子供たちと、その家族を見てきたという山本直美さん。パートナーシップについての講演の、一部の書き起こし。これ、おもしろいんですよ。つい熟読してしまうのもうなずけます。要旨はこんな感じ。

・相手が自分自身と同じことを考えていると思いすぎている
・言わなければ伝わらない
・察することも重要だが、言葉をもっと大切にするべき

 

2. ペットの死に際して子供たちに伝えたかったこと

平均ページ滞在時間|00:06:09(4,783PV)

ペットの死に際して子供たちに伝えたかったこと

最愛のペットの死を風化させたくない、という思いが根底にあって書いたエントリ。自分でもベスト記事の一つだと思います。

 

3. 子育てと仕事は両立できる?|子育て中の両親には「仕事量半分」で働ける権利を。

平均ページ滞在時間|00:05:34(9,481PV)

子育てと仕事は両立できる?|子育て中の両親には「仕事量半分」で働ける権利を。

子育てと仕事の両立は、子供の犠牲の元に、無理やり成り立たせている。この事実は、忘れないようにしたいし、広く世の中に訴えていきたいと思っています。

 

4. [パパ育]母親が1人で“子育ては自分の役割”という意識を持った時点で敗北決定

平均ページ滞在時間|00:05:08(3,340PV)

[パパ育]母親が1人で“子育ては自分の役割”という意識を持った時点で敗北決定

パパ育の議論に物足りなさを感じるのは、そもそも「子育ては自分の役割」と諦めている母親が多い事実があるから。現実問題として、「パパにお手伝いしてもらう頻度を増やす」必要がある家庭が多いのはわかるんですが。

根本的な解決策は、出産前に父親の子育て当事者意識を育むこと。両輪でやっていかないといけないと思っています。

 

5. 現実問題として育児休暇なんて取れない

平均ページ滞在時間|00:05:03(3,748PV)

現実問題として育児休暇なんて取れない

円満退社を望んでいたのに、会社は強硬な姿勢を崩さない。結局、喧嘩別れしてしまった、という男性がいました。恵まれた環境にいる人をのぞき、現実問題として男性はなかなか育児休暇なんか取れない実感があります。

 
以上、子育てカテゴリの記事のうち、2013年に平均して5分以上熟読された記事を5つお届けしました。

312月

2013年に最も人様のお役に立てたであろう「ライフハック」記事ベスト10

『Handmade Future !』のライフハック・カテゴリの記事のうち、2013年にもっとも熟読された記事ベスト10を紹介します。

PV数が少ない記事もありますが、どれもじーっくりと読んでいただけた記事ばかりです。

 

ライフハック/ページ滞在時間ランキング

1. [写真21枚]沖縄旅行をうちの子たちにプレゼント中なので現地報告

平均ページ滞在時間|00:12:43(504PV)

[写真21枚]沖縄旅行をうちの子たちにプレゼント中なので現地報告

3月上旬、オフシーズンの沖縄旅行中に、写真だけをパパッとアップロードしただけの記事です。春先でまだ肌寒い時期なので、沖縄の南国の写真が響いたんでしょうね。

 

2. ステマを見抜いてWEBでいい歯医者を見つける3つのコツ

平均ページ滞在時間|00:12:03(597PV)

ステマを見抜いてWEBでいい歯医者を見つける3つのコツ

体験談。それまで避けていたんですが、歯が欠けてしまって、どうしても歯医者にかかる必要が出てしまったんです。いい歯医者を探すのって、難しいんですよね。Web上はステマの嵐でした。

やはり歯医者嫌いの人間としては、そこがどんな歯医者なのか不安で溜まりません。きっと僕に似た状況の方が、穴のあくほど読んでくれたのではないかと思います。(^^;;

 

3. [口コミレポート]無印良品 津南キャンプ場 徹底攻略ガイド

平均ページ滞在時間|00:07:38(8,929PV)

[口コミレポート]無印良品 津南キャンプ場 徹底攻略ガイド

これは自画自賛の写真レポート。これ以上のキャンプ場ガイド記事はなかなか書けないはず。

無印良品が運営するキャンプ場、いいところでした。

 

4. 初心者が日帰り富士登山を成功させるために最低限必要な準備・装備品リスト15

平均ページ滞在時間|00:07:08(7,650PV)

初心者が日帰り富士登山を成功させるために最低限必要な準備・装備品リスト15

世界遺産登録された富士山に、山開きの翌日(7/2)、さっそく登ってきました。2回目だったんですが、1回目は6年も昔だったので、思い出すのに苦労しました。実体験を元に書いているので、間違いのないリストだと自負しています。

 

5. ブレインストーミングって知ってる? 劇的にアイデアが出るようになるミーティングのやり方

平均ページ滞在時間|00:06:50(9,523PV)

ブレインストーミングって知ってる? 劇的にアイデアが出るようになるミーティングのやり方

俗にいう「ブレスト」。フリーランスの僕ですが、企業にお手伝いに行く際には、必ずと言っていいほどブレストから入ります。だって、すごくつまらなそうに会議しているですもん。閉塞感のかたまりみたいな。

ブレストは単純な仕組みなんですが、本当にこれだけで劇的に変わります。どうぞお試しあれ。

 

6. 2013年 富士登山 須走口登山道(須走ルート)情報|写真レポート

平均ページ滞在時間|00:06:49(15,547PV)

2013年 富士登山 須走口登山道(須走ルート)情報|写真レポート

富士山シリーズその2。おすすめの須走口登山道の写真レポートです。デジタル一眼レフカメラで撮影してきました。来年は登ろう、と考えている方は、シュミレーションになりますよ。

 

7. 不眠解消。恐ろしく寝つきの悪い僕が95%以上の確率で眠れるワザ|ハラ・アーサナ(鋤のポーズ)

平均ページ滞在時間|00:05:20(57,217PV)

不眠解消。恐ろしく寝つきの悪い僕が95%以上の確率で眠れるワザ|ハラ・アーサナ(鋤のポーズ)

効果抜群継続中です。実際にやったという方の評判もいいです。問題点は、ある程度の柔軟性が求められるので、運動不足の人がいきなりやるとヘンに体を痛めかねないところですね。

ただ、効果は間違いなし。

 

8. 意外! 食材宅配サービスで年間100時間節約&家計にも優しい

平均ページ滞在時間|00:05:18(13,052PV)

意外! 食材宅配サービスで年間100時間節約&家計にも優しい

これも体験談。現在もこのやり方でやっています。家計にやさしいという事実は、やってみるまで想像もしていませんでした。本当に意外だったんですよ。だからこそ響いているんでしょうね。

 

9. 沖縄本島のおすすめスポット5つ&グルメ3つ

平均ページ滞在時間|00:05:03(74,059PV)

沖縄本島のおすすめスポット5つ&グルメ3つ

沖縄レポート第2弾。こちらはしっかり解説を加えて、お役立ち記事にしています。おかげさまで「沖縄 おすすめ」などの検索ワードで1位2位を獲得していて、かなりの流入があります。アクセス数が増えているのは、ほぼ検索流入です。

 

10. 猿でもわかる! 1300年続く伊勢神宮『式年遷宮』ってなに?

平均ページ滞在時間|00:04:46(3,633PV)

猿でもわかる! 1300年続く伊勢神宮『式年遷宮』ってなに?

この秋、20年に一度の式年遷宮が行われました。そこで、伊勢に詳しい友人の神職に、式年遷宮について聞いてきました。「猿でもわかる」と題したとおり、難解な説明は一切なしで、くだけた感じで解説しています。

確かTwitterで「猿にはわかんねーだろ」というコメントをただいたんですが、まぁごもっとも。(^^;; でも、すごくわかりやすい記事ですよ。

 
以上、ライフハック・カテゴリの記事のうち、2013年にもっとも熟読された記事ベスト10をお届けしました!

TOPページ サイトマップ 更新履歴