Tag: 糖質制限

183月

【ご報告】花粉症が糖質制限でどっかに消えちゃいました。本当にありがとうございます。

まず、こちらを見ていただきたいんですよ。

IMG_3988

私はライター&ブロガー、ディズニーメディア・ディレクターの個人事業主なので、国民健康保険に加入しています。

つい先日届いた、2014年1月〜12月の医療費(10割分)一覧です。

2014年は、2回通院して、2回薬をもらっています。時期を見れば簡単に思い出せるんですけど、花粉症の抗アレルギー薬ディレグラと、アレジオン(目薬)をもらってきているんです。

つまり、2014年は実質的に、風邪などの体調不良では、1回も医者へ行っていない、ということです。  

 

もともと病弱&薬大好きだった

もちろん、まったく体調を崩さなかったわけではありません。

ただ、喉が痛くなったり、咳が出たりしても、わりとすみやかに治ってしまうんですよね。

これが自分としては、かなり驚きで。

もともと、どちらかというと病弱というか、いったん体調を崩すと、長引く体質でした。

喉が痛くなって、微熱が何日も続いたり。咳が止まらなくなって、気管支炎寸前で、抗生物質を1週間や10日間も飲み続けたり。

もう一つ、持病のようなものなんですが、胃腸が弱くて、年に1回はひどい腸炎になって、救急車を呼ぶほど嘔吐したりしていました。

しかも、すぐに薬をもらいに行きたがる性格なので、2013年以前の医療費は、かなり高額だったはずです(手元に残っていないのが残念……)。  
 

変わったのは、食生活

2013年12月から、いわゆる糖質制限を始めました。

30歳過ぎて体重が増え出して止まらない男性諸君。原因がわかりましたよ。

最近もずいぶん読まれている記事なんですが、当時の顛末は、こちらにまとめてあります。

“開始3ヶ月で、5kg以上減” という結果に味をしめ、以来、完全にタンパク質・脂質・野菜中心食にシフトしました。

すると、わりと健康に過ごせている感覚がありましたし、大病もしなくなったんですよね。

医療費に反映されているのは、冒頭を見てのとおりです。  

 

花粉症の人の60%は、糖質制限で軽症化する

今さら説明するまでもないと思いますが、糖質の過剰摂取をやめると、インスリンの追加分泌が大幅に減り、また糖新生が促進されることによって、脂肪がみるみる減っていきます。

でも、やってみるとわかりますが、糖質制限のメリットは、体重減少だけじゃないんです。

私は、飲み過ぎても胃腸系の二日酔い症状が出なくなりましたし、食後の睡魔もなくなりました。

もう一つ大きいのが、花粉症が軽症化する効果です。

これ、夏井睦医師によるWebアンケートが興味深いです。

糖質制限に関するアンケート – Google フォーム

回答は、2015年3月時点で、1594件。花粉症だった597名のうち、363名、実に6割が「糖質制限以後、花粉症が軽症化した(または治った)」と回答しているんです。

どこまで統計的に正しいのかは判断できませんが、話半分としても、驚きのデータですよね。

私は医者でも研究者でもないので、理屈を理解するのは大変ですが、一説によると、副腎皮質の負担が減って、正常に作用するようになるからだ、という話があります。

※副腎皮質ホルモンの、糖質コルチコイドは、炎症を制御する作用があります。

合成された糖質コルチコイドは、関節痛または関節炎、側頭動脈炎、皮膚炎、アレルギー反応、喘息、肝炎、全身性紅斑性狼瘡、炎症性腸疾患(潰瘍性大腸炎とクローン病)、眼疾患(ブドウ膜炎)、サルコイドーシスの治療、そして、慢性原発性副腎皮質機能低下症、副腎機能障害など糖質コルチコイドの欠乏症の治療にも使われる。
Wikipedia – 副腎皮質ホルモン

ということは、喉の炎症や、咳がすぐにおさまってしまうのも、この影響なのかもしれませんね。

 

私も日常生活に支障ないくらいに軽症化

で、私もやっぱり、花粉症が軽症化してしまったんですよ。

実は昨年2014年も、兆しはあったんですが、花粉の量そのものも少なかったですし、前半は薬を飲んでいましたし、糖質コントロールを開始して間もなかったので、半信半疑でした(半信半疑で書いた記事『花粉症が治ったのはなぜか?を色々考えてみる』)。

今年は薬を一切飲んでいません。

3月上旬くらいまでは、朝起きると目が痒い、鼻もややつまり気味、でも日中はほとんど気にならない、という状態。

最近はさらに快調で、

ちょうど今日、ハム速でこんな記事が出ていましたけど、

【悲報】今日の花粉マップが真っ赤すぎてマジでヤバいwwwwwww:ハムスター速報

私の鼻のとおりを遮るものは何もなく、今日は朝起きた直後の1回しか、鼻をかんでいないんですよ。

文字通り、花粉症がどっかに消えちゃいました。

 
もちろん、体質もあるので、絶対とは言えません。

先ほどのアンケートでも、軽症化したのは6割で、4割には効果がなかったわけですから。

が、花粉症で死にそう、という人は、試してみる価値はあると思いますよ。

インスリンが過剰に分泌される状態が続くと、体の機能に負担がかかるのは、事実ですから。炭水化物の食べ過ぎが、アレルギー症状を悪化させているのかもしれません。

203月

「カロリーが高いものを食べるから太る」などと非科学的に考えるから僕らは痩せられない

糖質制限の話題専用のブログをつくりました。

糖質制限の情報サイト・ブログ – 炭水化物は嗜好品

 

糖質制限の体験談に凄まじい反響

30歳を過ぎてから徐々に体重が増え続けて「これはいよいよヤバい」と危機感を感じたのが、2013年12月のことでした。

そもそもの発端は、極端に食べ過ぎているわけでもないし、運動をまったくしていないわけでもないのに、体重が増え続けるなんておかしいじゃないか、という疑問なんです。

なぜ、普通に生活しているだけで太ってしまうのか。

あるいは、痩せるために、食事制限をしたり、かなりの強度の運動をしたり、大変な苦労をしなくてはいけないのか。

何かが根本的に間違っている可能性がある。

そう考えて、今までまったくダイエットに関心が無かった私が、かなり真剣に調べて、糖質制限という考え方に辿り着きました。

結果は、3週間で約3kg。

このときの体験談を記事にしたところ、大変な反響がありました。PVは約12万。ツイートとはてなブックマークは1000を越え、いいね!は2000を越えています。

30歳過ぎて体重が増え出して止まらない男性諸君。原因がわかりましたよ。

現在は三食とも糖質を主食にしなくなり、タンパク質や脂っこいものや野菜は好きなだけ食べて、学生時代の体型(5kg以上減の状態)を維持しています。

 

「高カロリーだから太る」は「コラーゲンで肌がプルプルになる」と同レベルに非科学的

糖質制限のメカニズムを理解し、また実践してみて本当にびっくりしたのは、今まで常識とされてきた栄養学が、欠陥だらけもいいところだった事実です。

ダイエットなら普通はカロリー制限をします。1グラムあたり炭水化物4kcal、タンパク質4kcal、脂質9kcal。だから、高カロリーな脂質(脂っこいもの)は控えるべき。

でもこれ、対象者の力を自身に取り込もうとして人肉を食べる “カニバリズム” とどこが違うんだ、というほど、ムチャクチャな考え方なんですよ。

あるいは、カニバリズムが極端すぎるのなら、コラーゲンを食べるとお肌がプルプルになるみたいな、酷い理屈を例に出してもいい。

あたりまえですが問題は、炭水化物やタンパク質や脂質が体内に取り込まれて、どういう挙動を示すかです。脂質が体内に入っても、そのままお腹の脂肪に変わるわけじゃありません。

炭水化物(糖質)は、一度にたくさん摂取すると血糖値が上がりすぎて危険なため、インスリンが追加分泌されて、大半が中性脂肪に変わります。しかもインスリンは代謝を抑制もしてしまう。つまり体重増加に繋がりやすい食物です。

一方でタンパク質は筋肉などの構成・維持に、脂質は細胞膜の構成・維持やエネルギー源として使われるので、消費されやすい。

本当に本当にびっくりするんですけど、今までの栄養学は、こういう人体の代謝を精密に考慮していないんですよ。なんでなの!?本当に。

 

栄養学の常識が変われば、生活しやすくなる

糖質制限をしてみればわかりますが、肉や脂っこいものだけでは全く太れません。人間、炭水化物がなければ肥満になれないんです。

炭水化物を主食にしながら痩せたいのなら、アクセルとブレーキを同時に踏むようなもので、食事量(カロリー)制限と、かなりの強度の運動が必要です。

糖質の過剰摂取を止めれば、食事量制限も運動も必要ありません。

もちろん、どちらを取るかは個人の価値観ですが、選択肢が広がれば、私たちは間違いなく生活しやすくなります。

ということで、「栄養学の常識のアップデートを目指す」という目標を持って、糖質制限の話題専用のブログ『炭水化物は嗜好品』で発信していきたいと思います。

糖質制限の情報サイト・ブログ – 炭水化物は嗜好品

すでに記事は15本ほどUPしています。

どうぞ注目してください。

291月

マキロンは即ゴミ箱へ! 傷を消毒せず、乾かさずに、早くきれいに治す “湿潤治療” のやり方まとめ

プロスポーツ選手も取り入れている湿潤療法。擦り傷や熱傷(やけど)を水で定期的に洗い流し、食品用ラップ等で覆って乾燥させないようにしておくだけで、化膿せずにあっという間に治ってしまいます。

消毒や乾燥は、傷を悪化させ、治癒を遅らせてしまうだけ。

実践してみたので、湿潤治療のメカニズムと、家庭でのやり方、必要な物、注意点などを紹介します。

 

湿潤療法の基礎知識

湿潤治療は、形成外科医の夏井睦医師が独自に始めた治療法です。登場してから、まだ15年ほどしか経っていません。

当サイトの読者の方なら、夏井睦という名前を見て「あれ?」と思うかもしれませんが、そうです。私が近頃さんざん騒いでいる、糖質制限の本を書いた方です。

30歳過ぎて体重が増え出して止まらない男性諸君。原因がわかりましたよ。

傷の治療というと、消毒し、なるべく早く乾燥させるのが今までの常識でした。こどもの頃から、転んで膝小僧を擦りむくと、せっせとマキロンで消毒して、かさぶたになるように乾かしたものですよね。

が、傷が治る過程を徹底的に研究してみると、「消毒」も「乾燥」も傷を悪化させ、治癒を遅らせるだけ。

 

湿潤治療のメリット

湿潤治療は、過去の消毒&ガーゼ(乾燥)治療に比べ、

・治りが早い
・痛みがなくなる(治療時も痛くない)
・薬が不要で、やり方も簡単

というメリットがあります。

治りが早い、痛みがなくなる(治療時も痛くない)というメリットに関しては、夏井医師は自分の身体で実験して、確認しています。

■新しい創傷治療 – 人体実験シリーズ
http://www.wound-treatment.jp/title_jikken.htm

また、実際に多数の患者を治療してもいます。

実際、大学病院の熱傷センターで「これは入院して手術しないと治らない」と宣告された重傷熱傷なのに、湿潤治療に切り替えて外来通院だけで二週間で完治したという例が多数あるのだ。

 

湿潤治療のメカニズム

湿潤療法については、夏井睦医師の『傷はぜったい消毒するな』に詳しく論じられています。これ、糖質制限について書いた『炭水化物が人類を滅ぼす』同様、“目から鱗” の連続でとてもおもしろいので、おすすめです。

傷はぜったい消毒するな~生態系としての皮膚の科学~ (光文社新書)[Kindle版]

夏井 睦 光文社 2011-08-05
売り上げランキング : 4518

by ヨメレバ

湿潤治療の方法論は、超シンプルです。素人にでも簡単にできます。

むしろ、医者のほうが、「消毒してガーゼ(乾燥)」という古い考え方から抜け出せず(大病院ほど危険とのこと)、適切な治療ができない可能性があるそうです。

以下の引用はすべて『傷はぜったい消毒するな』より。

治療の原則は次の2つだ。
①傷を消毒しない。消毒薬を含む薬剤を治療に使わない。
②創面を乾燥させない

細かい理屈は、『傷はぜったい消毒するな』を読んでいただくとして、要点をまとめると、

1. 消毒成分は、タンパク質を破壊して細菌を殺しているが、もちろん人間の細胞膜もタンパク質でできているため、消毒すれば傷が深くなる

2. 皮膚の細胞は乾燥させると死滅する。一方、傷口のジュクジュク(滲出液)は、細胞成長因子を含んでいるため、ジュクジュクが乾かないようにしておけば、傷は早く治癒する

ということです。

「消毒をせず、ジュクジュクしたままにしておいたら、化膿しちゃうんじゃないの?」という疑問もあるかと思いますが、心配いりません。私も実践してみましたが、まったく化膿する気配はなく、あっけなく完治しました。

なぜなら、

人間の身体の方も、傷口から入った細菌を見逃すほど甘くはない。免疫細胞が常に監視してよそ者が入り込まないように目を光らせており、入った侵入者は直ちに排除されるからだ。つまり、傷口や傷の中では滅多なことで細菌が増えることはない。

からです。むしろ、かさぶたにしてしまうほうが、細菌の繁殖の場所を作る結果になってしまいます。

体の中に液体が溜まっている場所があれば、そこは細菌の繁殖に絶好の場となるのだ。ここで重要な条件となるのが、液体が「溜まっていて澱んでいる」ことだ。

(中略)

傷がカサブタで覆われた場合は、カサブタには吸水力がなく、しかも滲出液を外に逃がす機能もないため、カサブタの下に溜まった滲出液は絶好の感染源になる。カサブタがある傷が時に化膿するのはこのためである。

一方で湿潤治療であれば、滲出液が常にじわじわ分泌されているため、「溜まっていて澱んでいる」状況にはならず、細菌は増殖できないというわけです。

皮膚の表面どころか、体内にだって細菌はたくさんいるのは、みなさんご存知のとおりで、増殖しなければ悪影響にはならないわけですよね。傷口に細菌が(いる)入るかどうかよりも、増殖するかどうかに着目すべき、という理屈です。

 

湿潤治療に必要なもの

サランラップがあれば、湿潤治療はできます。

が、今では、専用の治療用具も出回っていて、安く購入できるので、紹介します。

まず、ハイドロコロイド。

傷が小さく、滲出液が少ない場合は、これだけで完治します。安くて、使いやすく、超便利です。

パッケージには「包帯」とありますが、傷に直接はりつけて問題ありません。滲出液の量によって、半日から1日で交換します。ハイドロコロイドの吸収量をこえて澱んでしまうと、前段のとおり細菌が増殖してしまうからです(また、滲出液によって周辺の皮膚が炎症を起こしてしまう可能性もあるとのこと)。

顔に貼っても目立たず、防水性もあるので、こどもにもおすすめ。
wet05

私は小指の怪我に使用し、ハイドロコロイドを貼ったまま水仕事ができました。風呂にもそのまま入れます。

続いて、プラスモイスト。

傷が深く、滲出液の分泌が多い場合は、こちらを当ててから、絆創膏などで固定します。滲出液の分泌量を見て、交換するのは同様です。

プラスモイストまたはラップでの治療の場合は、傷に白色ワセリン(プロペト)を塗って、しっかり密着させます。また、鎮痛効果も高いそうです。

 
3つとも、マキロンと絆創膏の代わりに、薬箱に入れておくべきですね。

 

湿潤治療のやり方

擦り傷と熱傷(やけど)で、やや経過が異なります。

擦り傷の場合は、

1. 止血
2. 傷の周辺の皮膚の汚れを拭き取る(ティッシュペーパーでOK)。傷の中に砂やゴミがある場合は、水道やシャワーで洗い流す
3. ハイドロコロイドを直に貼るか、白色ワセリンを塗ってラップまたはプラスモイストで覆い、絆創膏などで固定する
4. 滲出液の量によって、被覆材を1日1回以上交換する
5. 滲出液が出なくなったら治療終了

実践してみました。
湿潤治療の手順と経過を写真付きで紹介(擦り傷の場合)

軽い熱傷(水ぶくれが無く、単に赤くてヒリヒリするだけ)の場合は、ハイドロコロイドを直に貼るか、白色ワセリンを塗り付けたラップまたはプラスモイストで覆い、絆創膏などで固定。赤み、ヒリヒリ感が無くなれば治療終了。

水ぶくれができている熱傷の場合は、白色ワセリンを塗り付けたラップまたはプラスモイストで覆う。擦り傷と同様に、水ぶくれが平になるまで交換を続ける。

また、水ぶくれが2〜3センチ以上だったら、

水ぶくれを破って水疱膜(水ぶくれの表面)を除去する。通常は痛みなく除去できる。そして白色ワセリンを塗ったラップかプラスモイストで創面を覆う。ラップやプラスモイストを交換する際、新たな水疱ができていたら必ず除去する。

とのこと。ただし、5センチをこえる大きな水ぶくれがある場合には、湿潤治療をしている病院を受診する必要があるそうです。

 

素人判断が危険なケース

以下のようなケースでは、抗生剤の投与や、切開が必要になる可能性があるため、医者にかかる必要があるそうです。

・刃物を深く刺した
・異物(木片、金属、魚骨など)を刺し、中に破片が残っている。
・古い釘を踏んだ。
・動物に咬まれて血が出ている。
・動物に咬まれて腫れている。
・深い切り傷、大きな切り傷。
・皮膚がなくなっている(欠損している)。
・切り傷で出血が止まらない。
・指や手足が動かない。
・指などが痺れている。
・大きな水疱ができているヤケド。
・面積が広いヤケド。
・貼るタイプのアンカ、湯たんぽ、電気カーペットなどによる低温熱傷。
・砂や泥が入り込んでいる切り傷、擦りむき傷。
・赤く腫れて痛みがある傷。

逆に言えば、これほどの深手でなければ、それぞれで治療して問題ないということですね。

ということで、マキロンなど消毒薬は、即刻ゴミ箱に捨ててしましましょう。

詳しい理屈は、もちろん夏井医師の著作で学んでください。

傷はぜったい消毒するな~生態系としての皮膚の科学~ (光文社新書)[Kindle版]

夏井 睦 光文社 2011-08-05
売り上げランキング : 4518

by ヨメレバ

 
※先日、自転車でコケて、けっこうザックリ擦りむいたので、湿潤治療を実践しました
湿潤治療の手順と経過を写真付きで紹介(擦り傷の場合)

2812月

30歳過ぎて体重が増え出して止まらない男性諸君。原因がわかりましたよ。

どうして体重が増えるのかわからず気持ち悪かったんですが、判明しました。

原因は糖質です。

食べ物を選ぶときに糖質を意識すれば、特につらい思いをせずとも体重が落ちていきます。代謝を高めるために、軽い運動を継続できれば、なおよいです。

実際にやりだしたら、3週間で3kg以上減り、なお継続中なので、ご報告。男性は30歳を過ぎたら「糖質」を意識すべし。




 

どうして体重が増えるのかわからず気持ち悪い

僕は20代半ばくらいまでは、どんなに飲み食いしようが、体重はほぼ64kg前後だったんですよ。身長174cmなので、BMIで言うと、平均よりやや痩せている感じですね。

だから青年期は、体重ってそんなに気にした経験がなかったんです。

が、20代終盤〜30代に突入する頃から、体重が増え始めまして。徐々にではあるけれど、確実に増え続けて、どうにも止まらない。

ジョギングをすれば、微減するかキープはできるものの、忙しくて一ヶ月やそこら中断してしまうと、目に見えて増えてしまう。かと言って、(週に何度かは腹一杯に食べることもあるけれど)過剰に暴飲暴食しているわけでもない。

どうして増えているのか、よくわからないんですよ。非常に気持ち悪い。

結局、今年の12月上旬の時点で、70kgを越えていたんです。いよいよこれはヤバいな、と思いまして。放っておいたら、80kg、90kgと、どんどん行ってしまいそうで。

 

運動しても焼け石に水

今までも、時間さえあれば、週1〜2回40分程度のジョギングはしていました。でも、焼け石に水でした。

運動にこれ以上の時間を割くのは、仕事や育児を考えれば現実的ではないし、継続できなければ意味がありません。

なにより、いろいろ調べてみても、運動の強度としては充分なはずです。

だとしたら、摂取する栄養を見直すしかない。

 

糖質コントロールを始めたら3週間で3kg以上減

そこでたどり着いたのが、糖質コントロールです。

一般的には「軽い糖質制限」と呼ぶのだと思いますが、僕はあえて「糖質コントロール」という言葉を使います。

「糖質制限」というのは元来、糖尿病の治療法だそうで、本格的に取り組めばかなりの禁欲的な食生活を強いられるものだからです。

僕が実践しているのは、食べるものに含まれる糖質や炭水化物を意識するだけの、かなりお気楽な方法です。たとえば、3食の白米を食べても全然問題ないですし、誕生日やクリスマスにケーキを食べてもいいんです。

いま、66.7kgまで落ちました。

たった3週間で、3kg以上減った計算です。

いやー、何か悪い病気にでもかかっているんじゃないかと疑うほど、みるみる減っていくので、自分でも本当に驚いています。

 

糖質=米・小麦粉・甘いもの

糖質を意識して食べるものを選ぶには、そもそも、どんな食材にどれくらい糖質が含まれているかを、大雑把に把握する必要があるわけです。

Web上では、こちらなんかが見やすかったです。

糖質に注目した食材早見表 – 糖尿病とうまくつきあう

基本的には、米製品、小麦粉製品、甘いもの(砂糖が多く使われている製品)が該当すると考えればOKです。

 

おれたち、炭水化物摂り過ぎ。アホや!

加えて、世の中で売られている食品や飲料には、基本的に、栄養成分表が記載されています。

ちょっとコンビニやスーパーへ行って、糖質、あるいは炭水化物の項目を見てください(炭水化物は、糖質と食物繊維の総称です。ほぼ糖質と捉えてOK)。

・おにぎり1個 約30g
・サンドイッチ1袋 約25g
・食パン1枚 約30g
・菓子パン 約50g〜80g
・焼きそば1食(180g) 64g
・コアラのマーチ1箱(50g) 31g
・ポテトチップスしあわせバター(100g) 54.8g
・ほろよい カシスとオレンジ(100ml) 9.6g

たとえば、コンビニで昼食を買おうとすると、おにぎり2個とサンドイッチ1袋とか、やるわけですよ。

自宅でデスクワークをしていて、疲れると、アイスを食べたり、クッキーを食べたり、チョコレートを食べたりするわけですよ。

ファーストフードで食べるもの、ハンバーガーやポテト、どんぶりもの、ラーメン。

これら全部、ほぼ炭水化物。糖質たっぷり。改めて見ると、おれたちほんと炭水化物しか食べてない。

 

糖は脳の活動に必要だが、必ずしも外部から摂取する必要はない

じゃあそもそも、糖質って何なのよ、というところを詳しく解説してくれているのが、こちら。

炭水化物が人類を滅ぼす~糖質制限からみた生命の科学~ (光文社新書)[Kindle版]

夏井 睦 光文社 2013-11-15
売り上げランキング : 264

by ヨメレバ

糖質は血糖値を上げます。血糖(ブドウ糖)は脳の活動のために使われます。

が、血糖値が高すぎると、神経や細胞に悪影響を与えます。だから糖質を必要以上に摂取すると、中性脂肪に変化させ、脂肪細胞に蓄えます。つまり太るわけです。

とは言っても、あまり血糖値が低いと、脳が活動できなくなるんだから、糖質も適量は食べなきゃいけないんでしょ、というと、それがそうでもないんです。たんぱく質から合成できるからです。

つまり、今までの流れをまとめると、「血糖値を維持するために、備蓄脂肪を分解してエネルギーを作り、そのエネルギーで備蓄タンパク質からブドウ糖を作る」ということになる。

糖質セイゲニストの場合、外部からブドウ糖流入がないから、ブドウ糖不足が解消されるまで、脂肪とタンパク質が分解されることになる。これが、「糖質制限をすると痩せる」メカニズムだ。

夏井睦『炭水化物が人類を滅ぼす~糖質制限からみた生命の科学~

糖質を食べなければ、余分な脂肪からエネルギーを作って、備蓄されているタンパク質からブドウ糖を生成するので、寝ていても痩せるわけです。

逆に、炭水化物を大量に摂取していれば、どんなに運動をしても脂肪が増える一方になります。

肉体労働者にも肥満体型の人っていますよね。あれって、こういう理由だったんです。

 

禁欲は必要なし。糖質を意識するだけでOK

体重が微増を続ける人は、糖質の取り過ぎです。なので、何に糖質が含まれているのかを意識したうえで、いつもより減らせばいいんです。

主食をまったく食べないとか、無理をする必要はないです。

例えば、ご飯を茶碗2杯食べていたら、1杯にして、その分、肉や卵を多く食べるとか。

飲みに行って、シメの雑炊やラーメンを止めるとか(飲んだ後なんて過剰摂取に決まっているので、食べた分は全部脂肪に変わるわけです。……とか考えると、簡単にブレーキをかけられると思います、経験上)。

焼き肉に行ったら、特上カルビはどんだけ食べても大丈夫。でも、白ご飯はもちろん、ビビンバやクッパは食べない。

会社勤めだとしたら、いちばん効果的なのは、お昼ご飯を変えることです。オフィス街のランチとかって、基本的に炭水化物で構成されているんですよね。お弁当、定食、ラーメン、パスタなどなど。

お弁当なら、ご飯を食べない。あるいは総菜だけ買ってきて食べる。

これを毎日続けると、1週間で目に見えて体重が落ちます。

 

腎機能に障害のある方はタンパク質の摂取しすぎに注意

では、糖質を摂取しないことで、悪影響はあるんでしょうか。

ゆいいつ確かなのは、炭水化物を減らすと、かわりにタンパク質を摂取することになると思うんですが、腎機能に障害があるケースではタンパク質のとりすぎに注意する必要があるそうです。

が、それ意外は、驚くほど何も害がありません。むしろ健康になる、という人が多いようです。

たとえば疑問点として、

・バランス良く食べなくていいの?
・肉や脂っこいものばかりを食べ過ぎたら体に悪いでしょ?
・炭水化物を食べないんじゃ、カロリーが足りないんじゃない?

などがあると思いますが、みんなこちらに解答があります。

炭水化物が人類を滅ぼす~糖質制限からみた生命の科学~ (光文社新書)[Kindle版]

夏井 睦 光文社 2013-11-15
売り上げランキング : 264

by ヨメレバ

 

糖質は中毒性の高い嗜好品である

なお、お米を食べない生活なんて考えられない! という野暮なツッコミは止めてくださいよー。

たとえば僕は、基本的に毎日ご飯を食べているし、昨日の夕飯はラーメンでした。でも、はっきり痩せていっています。過剰摂取をやめれば適正体重に落ち着きます、というだけの話なんです。

ちなみに上記本の夏井睦さんは、糖質は嗜好品だと言っています。

糖質を食べると、血糖値が大きく上がるんですね。でも、その後は急激に下がります。だから飢餓感を覚えるわけです。

糖質摂取直後に起こる血糖の急激な上昇が、食後の陶酔感と幸福感をもたらし、その後に血糖値が低下し始めると、体は「血糖切れ」状態となる。すると、喫煙者がニコチン切れでタバコを欲するように、糖質摂取者は血糖切れでイライラし始め、糖質を食べたくなる。

朝食にご飯を食べて、10時ごろになると、お腹が空いて甘いものをおやつとして食べ、昼にはラーメンを食べ、午後3時ごろにまた空腹になってまた甘いお菓子をつまみ、夕食にはカレーを食べ、さらに夜にお腹が空いて夜食としてうどんを食べる……のはよくある光景だ。

糖質を習慣的に摂取していたときは、これがあたりまえだと思っていたが、これはまさに、喫煙者がひっきりなしにタバコを吸っているのと同じ状態なのだ。

夏井睦『炭水化物が人類を滅ぼす~糖質制限からみた生命の科学~

実際、糖質を減らすと、不思議と食欲が収まっていくんですよね。間食は目に見えて減りました。

穀物や米が日常的に食べられるようになるまで、人々の食生活は、朝(または昼)と夜の2食だったそうですから、まあそんなもんなのかもしれません。

 
【続報、外部サイトに寄稿しています】
1ヶ月半で5kg減! リバウンドなし「糖質制限ダイエット」を習慣にする5つのコツ(1/4) – ウレぴあ総研

 
【2014/3/4追記。糖質制限の仕組み・メリット・危険性等について論じるサイトを作りました】
糖質制限の情報サイト・ブログ – 炭水化物は嗜好品



TOPページ サイトマップ 更新履歴