187月

[口コミレポート]単焦点レンズ(AF-S DX NIKKOR 35mm f/1.8G)を買うべき5つの理由


D7000など、NikonのDXフォーマットのデジタル一眼レフカメラを持っているなら、ズームレンズだけでなく、単焦点レンズ『AF-S DX NIKKOR 35mm f/1.8G』を買うべきです。

取材やイベント撮影、プライベートでこどもたちを撮影していますが、必要不可欠なレンズです。たった2万円台で買えて、コストパフォーマンスも最強。

D7000で撮影した写真画像をサンプルに、『AF-S DX NIKKOR 35mm f/1.8G』を持っていたほうがいい5つの理由を紹介します。

by カエレバ

 

1. f/1.8ならではの被写界深度の浅さ(綺麗なボケ)

セットで購入するケースが多いズームレンズ『AF-S DX NIKKOR 18-200mm f/3.5-5.6G ED VR II』や『AF-S DX NIKKOR 18-55mm f/3.5-5.6G VR』は、最小F値がf/3.5です。

ところが『AF-S DX NIKKOR 35mm f/1.8G』ならば、f/1.8での撮影が可能です。F値が小さいと、ピントが合う範囲が狭くなり、デジタル一眼レフカメラならではの綺麗なボケが得られます。

f/5.6で撮影した場合。背景はそこそこボケているが、ピントが合っている範囲が広い

f/5.6で撮影した場合。背景はそこそこボケているが、ピントが合っている範囲が広い

f/1.8で撮影すると、背景どころかバスのお尻の部分ですら綺麗にボケているのがわかる

f/1.8で撮影すると、背景どころかバスのお尻の部分ですら綺麗にボケているのがわかる

 

2. 単焦点レンズの優れた描写力

この被写界深度の浅さと、単焦点レンズの描写力が組み合わさると、こんな写真が撮影できます。
DSC_9805

DSC_9844

DSC_9874

すべてf/1.8で撮影しています。人物を至近距離から撮影する場合は、ピントが合う範囲を広げるために、もう少し絞ってもいいと思います。1枚目は、口元にピントが合っていて、おでこの辺りはすでにボケていますよね。

 

3. 日陰や室内でフラッシュいらず

F値を小さくできるもう一つの利点は、光量の少ない日陰や室内でも、シャッタースピードを速くでき、ISO感度を低く設定できる点です。

例えば、薄暗いライブハウスという最悪の条件の中でも、フラッシュなしでこんな写真が撮影できます。
asobikichi_music1

asobikichi_music2

asobikichi_music3
(撮影:D7000 設定:f/1.8, ISO 3200, -0.7 EV, 1/125〜1/160)

こどもたちは音楽や楽器が好きなのである!『asobi基地 親子で楽器探求の旅 vol.2』写真レポート

D7000は高感度にも強いので、ISO 3200程度ならこのくらいの画質になります。ただ、F値が倍のF3.5になってしまうと、ISO 6400にせざるを得ないので、さすがに画質の劣化が大きくなります。

『AF-S DX NIKKOR 35mm f/1.8G』は、高感度に強いD7000やD7100の性能を、最大限に引き出す一本と言っていいという実感です。

 

4. 富士登山に持って行けるほど持ち運びが楽

DX機の利点の一つに、FX機に比べて軽くコンパクトである事実があげられます。この取り回しの楽さが、『AF-S DX NIKKOR 35mm f/1.8G』により際立ちます。

『AF-S DX NIKKOR 35mm f/1.8G』の重量は約200g。例えばズームレンズ『AF-S DX NIKKOR 18-200mm f/3.5-5.6G ED VR II』の約565gと比べると、約1/3の軽さです。しかも重量だけでなく、長さも1/2程度になります。

重さが1/3に、長さが1/2になると、別次元の感覚になります。具体的には、『AF-S DX NIKKOR 18-200mm f/3.5-5.6G ED VR II』では撮影しながらの登山は極めて困難ですが、『AF-S DX NIKKOR 35mm f/1.8G』なら富士登山すらできました。
DSC_0964

DSC_0956

DSC_1068

街に持ち出すにしても、『AF-S DX NIKKOR 35mm f/1.8G』ならフットワークが目に見えて軽くなると思います。35mm(フルサイズ換算52.5mm)なので、広角で風景を撮りたいケースには向きませんが、こどもたちのポートレートや、スナップ写真なら、いわゆる標準とされる距離。単焦点の描写力も活きて最高です。

 

5. たったの2万円台で買える

で、これだけの優れたレンズが、たったの2万円台です。

Amazonだと、現時点で23,760円で売っています。

by カエレバ

コストパフォーマンスが最強すぎる。(;゚Д゚)

個人的には、登山にデジイチを持って行きたくて、軽量コンパクトさを見込んで買ったレンズです。が、実は室内・野外問わずポートレートで最も威力を発揮するので、仕事でも重宝しています。人物を撮影したときの描写力は、特にうまく光が決まっていると、思わず「おおっ」と声をあげたくなるほど感動的。

もちろん、室内や日陰などの暗所では、f/1.8の明るさがすごくききます。ISO感度を半分にできるので、画質がぜんぜん違うんですよね。

本当に満足している一品。心からおすすめします!

 
【もっと画像サンプルを見る】
Nikon 単焦点レンズ AF-S DX NIKKOR 35mm f/1.8G レビュー | Photo Gallery of Keiichi Yorikane



Share this Story
記事はいかがでしたか?
1 Star2 Stars3 Stars4 Stars5 Stars (5 件の評価, 平均 4.60)
Loading...




寄金佳一 デジタル販売記事
urepia-banner3のコピー writing-bannerのコピー



話題の記事





最新記事はSNSをチェック

TOPページ サイトマップ 更新履歴