Twitterで価値のあるフォロワーを確実に増やすたった3つのステップ


Twitterは、コミュニケーションをベースに、コンテンツ(テキスト、写真、ブログ記事等)を届けるためのパイプとなります。

ソーシャルメディアで影響力を発揮するには、パイプの数を増やすのも重要ですが、それ以上に「誰と繋がるか」が重要になります。あなたに無関心な人といくらパイプを築いたところで、あなたの発信に見向きもしてくれないからです。

あなたの考え方に共感してくれたり、あなた自身に興味を持ってくれたりする、価値のあるフォロワーを増やす方法を紹介します。

[ads1]

 

ステップ1 きちんと目的を見定める

何のためにTwitterのフォロワーを増やしたいのでしょうか?

情報発信は手段であって、目的ではありません。Twitterで発信をした結果、何かしらの成果を期待しているはずです。

まず考えるべきは、Twitterで情報発信をする目的です。ブログ記事への誘導でしょうか。コミュニケーションでしょうか。商品やサービスの販売でしょうか。

目的が明確になれば、理想的なフォロワー像が見えてきます。個人であれば、自分に興味を持ってくれたり、共感してくれたりする人。ビジネスであれば、商品やサービスに好感を抱いている人などです。

総じて言えるのは、無理に人数だけ増やしても意味がない事実です。あなたの行動や、あなたの商品&サービスに興味のないフォロワーは、あなたの期待に応えるような行動をする可能性が極めて低いからです。

単にフォロワー数を増やして満足したい人は、きっともっと労力が少なく、簡単な方法が存在します。情報発信を戦略的に考え、目的を達成するために、自分にとって価値あるフォロワーを増やしたい方は、ステップ2に進んでください。

 

ステップ2 自分を知ってもらう

自分自身(や商品&サービス、プロジェクトなど)に共感してもらうには、自分自身を知ってもらう必要があります。

ブログを書きましょう。

唐突ですが、Twitterのフォロワーを増やすために、ブログを書きます。

なぜ、ブログを書くなどという面倒をする必要があるのでしょうか?

理由は、第一に、ソーシャルメディアでの発信のみでは、広がりを生むのが困難だからです。第二に、見知らぬ誰かに自分の考えを理解してもらうために、140文字の連なりでは効率が良いとは言えないからです。

ブログ記事であれば、誰かに価値(役立つハウツーやケーススタディ、あなたしか発信していない希少な情報、楽しめるコンテンツなど)を提供しながら、自分の考えや価値観を知ってもらえます。

こういった、誰かを満足させられたり、課題を解決できたりする記事は、Google検索で上位に表示されやすくなります。インターネットが普及している日本全国、場合によっては全世界から、あなたのブログに辿り着く人が増えてきます。

 

ステップ3 記事下で行動を促す

ブログ記事を読んで、内容に興味を示したり、共感してくれた人は、あなたのソーシャルメディアアカウントをフォローしてくれる可能性があります。

Twitterのフォロワーの増やし方の王道として、「こちらから大量にフォローして、フォロー返しを狙う」という方法があります。が、これはあまり効率のいいマッチングの方法とは言えません。なぜなら、そのフォロワーが自分に共感してくれるかどうかは完全に運だからです。100人フォローして、10人がフォロー返ししてくれて、果たしたそのうちの何人が偶然にあなたに興味を持つでしょうか。

一方、ブログを読んで共感してくれた人ならば、心配は無用。ブログ経由でなければならないのは、自分自身(や商品&サービス、プロジェクトなど)に共感してもらってから、フォローしてもらうためです。

ここで必須なのは、記事の最後に、「フォローしてください」など行動を促すことです。

記事を読み終えたら、必ずどこかのリンクをクリックして、別ページへ遷移します。記事を読み終えて、内容に共感しているときに、「最新情報を必ずツイートしているのでフォローしてください」など、メリットを添えてアクションを促せば、フォローしてくれる確率が飛躍的に高まるというわけです。

厚かましいと感じる方、面倒な方、その両方の方と様々ですが、アクションを促す人は少ないのが現実です。アクションを促すかどうかで、「100か1か」というくらい結果が変わってきます。

実際、『Handmade Future !』のSNSアカウントは、記事下のコール・トゥ・アクションのみで、現在のようにたくさんの方にフォローしてもらっています。

蛇足ですが、サイドバーにソーシャルメディアのウィジェットを置いておくだけでは、ほとんど意味がありません。読者の視線がほとんど通らない場所だからです。ぜひ、参考にしてください。

記事はいかがでしたか?
1 Star2 Stars3 Stars4 Stars5 Stars (4 件の評価, 平均 4.25)
Loading...


話題の記事