72月

Amazonアソシエイトは紹介した商品が購入されなくても収益になる


Google AdSenseに並び、ブログの収益化に用いられるのがAmazonアソシエイトです。

Amazon アソシエイト (アフィリエイト): アフィリエイトで副収入!
Amazonアソシエイトは成功報酬型(アフィリエイト)という点で、Google AdSenseのクリック報酬型と異なります。つまり、何かしら商品リンクを貼り、クリックしてもらい、Amazonで買い物が行われて始めて、報酬が得られるというわけです。

一見すると、Google AdSenseのよりもハードルが高そうですが、実際にはそうでもありません。個人的には、Amazonアフィリエイトのほうが好みです。

今回はAmazonアソシエイトの特徴と仕組みについて紹介します。学生団体やNPOをはじめ、趣味で運営しているブログを少しでも収益化したいという方などは、ぜひ参考にしてください。

 

特徴:記事に無関係な広告を見せる必要がない

Google AdSenseの場合、なるべく記事の内容に関係したバナー広告が表示されるシステムとは言え、根本的にはまったく外部の広告が表示されます。

しかしながら、Amazonアフィリエイトであれば、

  • この本を読んだので紹介します
  • この件について詳しく知りたい場合はこの本に整理されています
  • 噂の●●を使ってみました
  • ●●って知ってる?

などの文脈で、完全に記事の一部として紹介できます。例えば、Amazonアソシエイトについて書いている当記事であれば、

「こちらに詳しく書かれているので、本格的に知りたい方は参考にしてください」のように、それほど違和感なく紹介できるわけです。

※紹介は例示です。僕は上記の本を読んでいません。念のため。

記事内容と無関係の広告を表示させるのに抵抗がある方も、Amazonアソシエイトなら使いやすいと思います。

また、単純に画像を見せられるので、記事の内容を分かりやすくするためにも利用できますね。例えば「いま期間限定で売ってる、ガリガリ君のあずき大福味、食べた?」と書くだけでなく、

画像も表示させれば、伝わりやすくなります。

また、リンク先には書籍や商品の詳しい情報があるので、購入までは行かずとも、クリックされやすい特徴があります。

 

注目:紹介した商品以外が購入されても収益になる

上記のようなリンクをクリックすると、紹介者のIDが紐付けられます。この紐付けは、1日間持続します。その間に買い物が行われると、その全てに紹介料が発生します。

amazon

例えばこれは、Handmade Future ! 経由でのAmazonアソシエイト注文履歴の一部です。

見ると「消臭剤」や「iPhoneケース」や「ももひき」が購入されていますが、もちろんHandmade Future ! ではこれらを紹介していません。書籍を紹介した副産物として購入されたものです。

つまり、リンクがクリックされさえすれば、紹介した商品が購入されなくとも、収益が発生する可能性が生まれるわけです。書籍はもちろん、日用品から食料品まで、Amazonの品揃えは相当なものですから、これはバカにできない収益になります。

 

サポートツール:商品リンクの表示は「ヨメレバ」「カエレバ」がおすすめ

商品の紹介リンクなのですが、Amazonが用意しているものだと、こんな感じになります。

画像が小さくて目立たないし、Kindle書籍なのに表示も出ないし、意外に不便です。そこで、支援ツールの「ヨメレバ」「カエレバ」使っています。

どちらが視認性がいいかは、一目瞭然ですよね。

 

バリエーション:バナー広告もある

AdSenseのようなバナー広告もあります。こちらもクリック報酬ではなく、買い物が行われて始めて紹介料が発生します。

最近だと、このへんがおもしろいです。

 

おすすめ:Amazonアソシエイト公式ブログで最新情報をチェック

これら特別プロモーション、セール情報、新ストアオープン情報は、Amazonアソシエイトプログラム公式ブログでチェックできます。Googleリーダーに登録しておくと便利です。

Amazon アソシエイト・プログラム(アフィリエイト) 公式ブログ

 

コツ:収益効率を考えるのなら、心から薦められる品を紹介する

アフィリエイトが第一目的ではないブログが、「少しでも足しになれば……」と収益化を試みる場合、無闇に商品リンクを貼りまくっても、効果はほとんどありません。むしろ、ブログの印象を貶める結果になりかねません。

例外は、心から薦められる品を紹介する場合です。Handmade Future ! の記事で言うと、

学生時代に世の中の見方を変えてくれた色褪せない名著16冊

が、代表例です。いただいたコメントなんかを見ていると「へー、おもしろそう」と純粋に楽しんでもらえたのが、いい結果に繋がったのだとわかりました。

一般的には、アフィリエイトというだけで反感をもたれがちですが、反感を凌駕するようなポジティブな要素があれば、自然に受け入れられ、いい結果に繋がります。どうぞ参考にしてください。

Share this Story
記事はいかがでしたか?
1 Star2 Stars3 Stars4 Stars5 Stars (3 件の評価, 平均 4.33)
Loading...




寄金佳一 デジタル販売記事
urepia-banner3のコピー writing-bannerのコピー



話題の記事





最新記事はSNSをチェック

TOPページ サイトマップ 更新履歴